サマーモードの黒柴 大福まめ

もう8月も後半にさしかかって秋が近くなってきました。

遅ればせながら大福まめの夏の体毛のことを書いておきたいと思います。

大福まめは1歳1ヵ月でだんだんホッソリしてきました。

スポンサーリンク

細くなった大福まめ

大福まめは換毛が早く、夏になるとあっという間に下毛が抜けてしまいました。

上毛も黒一色でとても短くなっています。

身体が細くなって、なんだか洋犬(ピンシャー)みたいです。

しかし、朝晩の散歩の他にも家中をハイスピードで駆け回り、筋肉質のためか体重は11.1kgもあります。

下毛があまりない艶々の黒毛

黒柴で頭の上が茶色い犬を見かけますが、大福まめは黒いです。

耳の根元だけがちょっと茶色い感じ。

さらに尻尾はちょっと細すぎるくらいです。

柴犬 空まめも1歳から2歳の間で、とても細い時期がありました。

俗に言う「柴犬の不細工期」です。

夏毛は、とにかく毛が短くパリパリで風通しが良いです。

おなかも毛が少なくなりました。

これだと涼しいだろうと想像できます。

完全にサマーモードの大福まめなのでした。

……

冬になれば下毛も生えて、感じが変わってくるはずです。
その時に、また毛をめくってみたいと思います。

© まめ家

スポンサーリンク

シェアする

フォローよろしくお願いします。