桜の季節はあっさりと去ったが、新型コロナウイルスの嵐は過ぎ去らず。

世間では花見を自粛するほど、新型コロナは猛威を振るっています。

しかし、まめ家の散歩道は桜がいっぱいで、コロナウイルスに不安を感じつつも、綺麗な桜を見ることができました。

残念なのは空まめが、もう歩くことも出来なくなったことです。

やっぱりさみしいです。

2019年の桜が空まめと大福まめと一緒に見ることができた最後の桜になりました。

今年も柴犬たちと花見に出かけました。 うちの近くにはたくさん桜の木があります。 神社の桜 3月31日にはもう見事に...
スポンサーリンク

大福まめと見た2020年の桜

今年も散歩道の桜は綺麗でした。

もっとたくさん写真を撮ったはずが(スマホの不調?)あまり残ってませんでした。

残念です。

やっぱり新型コロナのせいかな?

© まめ家

スポンサーリンク

シェアする

フォローよろしくお願いします。